to top
monthly archive.April 2011

title.1ヶ月。

date.2011.04.11 category.つぶやき

早いもので、あの地震から今日で1ヶ月が過ぎました。
ちょうど大きな仕事を抱えていた我々は、震災の直後も毎日慌ただしく走りまわっており、ずっと作業の手を休める事が出来ませんでした。

まず目の前のお客様への責任を果たす事、そして今自分達がより一層働く事で被災地へ義援金と云う力を送る事。
この有事に自分達がやるべき事は何なのかを考えさせられました。

震災の影響もあり本当にバタバタとした日々が続きましたが、何とか抱えていた大仕事には一段落がつき。気がつけばあたたかい陽気と共に街には桜の花が咲いています。
東京に居る我々には、被災地の実情とは大きくギャップのある今迄と変わらない街の光景や日常があります。

しかし、暫く続く余震や放射能問題、野菜、水、海洋汚染被害
それによる風評被害、復興資金の財源の為の増税
日本全体の経済に波及してくる負の連鎖。
本当の意味で我々にのしかかって来る試練はこれからやって来るのかも知れません。
日本が抱えている問題は根深く大きい。

しかし今が、もう一度我々が考えて強くなるべきタイミングなのでしょう。
頑張らねば。


sakura.jpg